TOP > 通販サイトで購入

レビトラを海外医薬品の個人輸入で通販する際の購入方法や利用方法ご紹介

ED治療薬は輸入で購入できます

スマホで注文する中年

クリニックで処方してもらう方法以外でED治療薬を手に入れたい場合は、個人輸入代行業者から購入する方法を利用することになります。

個人輸入代行業者というのは、海外で販売している食品や医薬品などを購入したい人の代わりに輸入の手続きを行い、商品を輸入して配送してくれる業者です。

輸入は自分ですることもできますが、その際には海外の方と話したり、英語での書類作成などは必須。また、海外からの輸入についてまったく知識がなければ、何らかのトラブルを引き起こしてしまう可能性もあります。

だからこそ今は個人の代わりに輸入してくれる業者が存在しているのです。

難しい感じもするかもしれませんが、実はこの個人代行輸入を利用するのはとても簡単。

通販サイトを使っているような感覚で利用できます。

そう聞くと少し気軽になりませんか?

信頼できそうな個人輸入代行業者を

今はネット通販全盛の時代ですから、たくさんの方が1度はネット通販を利用したことがあると思います。日用品を購入する感覚でED治療薬も購入できます。

個人輸入代行業者はたくさん存在しているので、その中から一番信頼できそうなところを利用しましょう。

個人輸入代行業者によってはED治療薬の値段にも差があったりしますし、対応の親切さなども異なります。

個人輸入代行業者を比較しているような口コミサイトなどを利用して、失敗しない業者選びをしましょう。

通販サイトの利用方法

普段、ネットを使って買い物はしないという人もいらっしゃると思います。

そういう人はちゃんと個人輸入代行業者からED治療薬を買えるかどうか不安になるかもしれません。

そこで、初めて利用するという方にも分かるよう通販サイトで買い物をするための方法を紹介しておきましょう。

まずは、個人輸入代行業者の運営するサイトを表示して、自分が求めているED治療薬を探しましょう。

欲しい商品の詳細ページに移動すると、その商品の購入する数を指定し、商品を買い物カゴ(カート)に入れて、購入手続き画面に移っていきます。

買い物カゴに入れただけでは購入したことにはなりません。買い物カゴの画面から購入手続きに進むのを忘れないようにしましょう。

また、間違って商品を選んでしまった場合でも、購入手続きの画面に移らない限り削除することができます。購入手続きの画面へ移行する前に確認しておきましょう。

個人情報は正確に入力を

購入手続きの際には個人情報を入力していきます。

会員登録をしておけば、次回の買い物から個人情報の入力を省くことができるので、便利ですよ。

個人情報の入力は全て間違わないよう注意しましょう。住所や郵便番号が間違っているともちろん商品は届きません。

また、電話番号はよく使う携帯電話の番号を入力することをオススメします。トラブルがあった際には輸入代行業者から連絡が入るので、電話番号も間違わずに入力しましょう。

決済方法は銀行振り込みかクレジットカード

個人情報の入力が終わったらあとは決済方法を決めるだけになります。

通販サイトによって対応している決済方法に違いがありますが、たいていは代金引換と銀行振込、そしてクレジットカードになります。

もし今すぐ発送してほしいという人は代金引換かクレジットカードが一番いいでしょう。

銀行振込の場合は振込確認が取れてからの発送となるので、少し時間がかかります。

配送の日付指定や時間指定も可能

ちなみに配送の日付指定や時間指定も通販サイトによっては可能です。

ただし個人輸入代行業者からED治療薬を買う場合は、他の通販サイトで買い物するのとは違い到着までにかなりの時間を必要とします。

目安として1週間~2週間前後になるので、それよりも早い日付指定はできません。

すべての工程が終わったら、あとは登録したメールアドレスに自動返信メールが届きます。

メールの確認ができたら注文が通っていることになるので、これであとは届くのを待つだけです。

通販サイトなら安く手に入ります

個人輸入代行業者からED治療薬を買う場合のメリットとはなんなのか?

まず挙げられるのが「便利さ」です。

クリニックでED治療薬をもらう場合はそこまで足を運ぶ必要がありますが、

個人輸入代行業者を利用する場合はネット環境さえあればすぐに購入手続きが完了します。

パソコンからでもスマホからでも買えますので、定期的にED治療薬を飲むのならとてもおすすめできます。

通販なら大幅に安く

そしてもっとも大きなメリットだといえるのが「薬の安さ」になります。

もしクリニックでED治療薬をもらおうと思えばたった1錠でも高額なお金を取られてしまいます。

しかし個人輸入代行業者から買う場合は大幅に安くなるのです。

どんな医薬品を買うのかによってもその幅は変化しますが、ものによっては4分の1くらいの金額で買うことができます。

また為替の変動タイミングによってさらに安く買えるようなこともあるのです。

継続的に買いやすい個人輸入代行業者をぜひ利用していきましょう。

輸入の注意点

個人輸入代行業者から買ったED治療薬は、絶対に他人にあげたり売ったりしてはいけません。これは、医薬品などを輸入をする場合、絶対に守らなければならないルールです。

万が一友達などにあなたが購入したED治療薬を勝手に渡してしまうようなことがあれば、違法行為として処罰を受けることになってしまいます。

また数量も限度が定められているため、そこにも注意しましょう。